トラブルが起こりやすい|小陰唇縮小でコンプレックスを解消【女性特有の悩みを解決】
ウーマン

小陰唇縮小でコンプレックスを解消【女性特有の悩みを解決】

トラブルが起こりやすい

案内する女性

小陰唇が大きくて悩んでいる女性の多くは、深刻な悩みとして抱え込んでしまっている人もいます。それに、人によって悩みの内容も異なりますし、気軽に相談できることではないのでどうしても一人で悩んでしまいます。そういった人に向けて、具体的にどのようなトラブルが起こってしまうのか、小陰唇縮小手術を受けたほうが良い理由を説明します。

まずトラブルに関しては、軽度から重度まであります。軽度だとおりものが多い、臭いがするといったことです。これでも十分に悩む材料でしょう。特に、パートナーがいる女性となれば自分に自信が無くなってパートナーとの時間を楽しく過ごせないという人もいます。おりものが多いというのは、小陰唇が大きいことで身体が外部から守らないということで菌を内部へ入れないように増えてくるのです。ですが、どれだけ自分の身体を守るものだとしてもやはり不快な思いをするでしょう。それに、それに伴って臭いも起こります。臭いを出さないようにと石鹸などでゴシゴシと洗う人もいますが、状況を悪化させてしまうだけなのでやめましょう。
そして、重度の症状は何もしていないのにパンツに小陰唇が擦れて炎症が起こり痛い、痒みが出てくるなどといったことです。こういった症状が出てくると、普段の生活に大きく影響します。この場合は、すぐにでも小陰唇縮小手術を受けて改善したほうがいいです。勿論、軽度であっても小陰唇縮小手術を受けてトラブルを解消できるようにしたほうがいいでしょう。小陰唇縮小手術は、決して恥ずかしいことではありませんので自分の身体に負担がかかっているというのならすぐにでもクリニックへ相談に行きましょう。